豚を育てるという仕事。

東庄町のある北総大地には、豊かな田園地域特有の大らかな空気の流れがある。
夕日を受けて煌めきながら、ゆったりと太平洋へ流れていく「坂東太郎」利根川。
その豊かな水の恵みに支えられた豊潤な大地からは、多くの収穫が人々の手によってもたらされてきた。そんな風土のなかで12人の豚の匠たちが、静かに豚を育てる仕事の未来を拓こうとしている。

養豚という仕事を誇る素朴な人たちには、東庄の美しい風景がよく似合う。

農場紹介はこちら… 

© 2015 JAかとり東庄SPF豚研究会